外食の回数はそこそこ多いかも

 2016-04-29
橋本家は外食の回数が そこそこ多いのかもしれない。

それは 「こじんまりとした 拘りのお店」 を開拓するのが
私の趣味だからでしょう。(^^)

お値段はお手頃で 落ち着いた空間で お料理について質問したくなるようなお店。
それを常に探しています。

1-0125b76cd019beab3ffe8910612eb4c7115435ee96_2016042921462614c.jpg

こじんまりとした料理店は 設計事務所と近いところがあります。
(前にも言ったと思いますが)
大きな組織の料理人として働く生き方もありますし、
自分でやりたいことを追求するために リスクを覚悟で独立する生き方も選べます。
また、一人前になるには 仕事漬けの時期を経験しなくてはなりません。
その辺が 似ているんですよね。

だからお店に行くと 良く話しかけます。
「シェフはどこで修行してきたの?」
「経営者はシェフなの?」
「テナント料は高くない?」
などなど

こじんまりとした拘りのお店は 
できる限り応援したいです。

と言うわけで これからも開拓を続けます(^^)

PS :
 良いお店を見つけると むちゃテンションがあがります。
 仕事にもハリがでます!(^^)
カテゴリ :プライベート トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「家づくりナビ最新号」発売開始

 2016-04-28
1-01134d66cf562282ffd413e668341df4be20c846bd_2016042814233385f.jpg

掲載された施工事例は どこの会社も皆素敵に見える。
高性能という言葉も皆使っている。
甲乙つけがたい・・・・と思いますよね。

1-01d574dfd1064b4d6aabfe2231befde3c0819aa681.jpg

だから、比較しやすいようにスペックを書きます。
じっくり比較してください。
ただ、スペックを書いている会社は ほとんどありませんけど。

今回のキーワードは
 UA値、C値、HEAT20

1-012395ac75d9c9153e6f6296ad7c8e4444fd181ed4.jpg

家を建てようと思っている方に一言
「性能のを数値化を求めてください!」
そうすれば、きっと家づくりは成功します。

当事務所以外のハウスメーカーに建築を依頼したとしても
数値をしっかり押さえていれば 成功する確率は高いです。

たとえば 耐震壁量値、サッシの熱貫流率、隙間相当面積、外皮平均熱還流率、熱交換効率・・・など
意味が分からなかったら、当事務所を訪問してください。
分かりやすく解説いたします (^^)

PS : でも 5/3-5/5 はゆっくり休みます。受注棟数の争いませんので~
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

防音室の進捗状況

 2016-04-28
重防音室の工事進捗状況です。

ロックウールボードを柱間入れて、合板で塞ぎ
その上に遮音シート2.4mmを張ります。
1-010f8d7f9a2acff8f5bc9c4585129220ac3ecdf097.jpg

この後、天井にも遮音シートを張っていきます。
1-01d8160b39bef2107897db426724e759658375908d_00001.jpg

遮音シートの上にゴムインシュレーター付き金属間柱を固定します。
この間にもロックウールボードを入れます。
1-019add568340966e335bf6a46f7913a897f0354188_00001.jpg

まだ工事中で60%しか仕上がっていなのですが
すでにかなりの防音性能を発揮しています。

完璧な施工を目指して 工事を進めます。(^^)

PS :重防音室の普及に努めます!
カテゴリ :防音室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

北関東では性能の低いサッシが主流!

 2016-04-27
北関東に転勤された サッシメーカーの元担当さんから 連絡が来ました。
「こっちは性能の低いサッシ(フレミングJ相当)が主流みたいです」と

フレミングJと言ったら 20年以上昔の設計で
熱伝導率の高いアルミ枠にペアガラスを組み合わせただけの 激安サッシです。

性能を高い順に上げると
 APW430>APW330>APW310>エイピア>フレミングJ
内容的にはこうなります
 トリプル樹脂サッシ>ペア樹脂サッシ>ペア樹脂複合サッシ>ペア断熱樹脂挟み込みサッシ>ペアアルミサッシ

最低グレードを好んで使っているとは・・・・悲しい限りです。

1-0107b4139cba5e8db8cc91a483396a623ef7973980.jpg
YKKの新ショールームには 性能を比較できるブースがあります。

1-017e3500856a10012f8ef3ade9501c00ee9665b449.jpg
外気2℃ 室温25℃ の設定のため 性能の低さが分かりにくいです。

1-01dec03fd42a41a460f54daaebda225cae2304599d.jpg
当たり前ですが、トリプル樹脂サッシの性能は高いですね。
当事務所は 超協力価格で納品して頂いてるので、
トリプル樹脂サッシが標準採用となっております。

北関東には先を読める設計士がいないのか?
金儲けだけを考えているハウスメーカーしかいないのか?
もうこれは クライアント様から 要望するしかありませんね!

こちらは新しい断熱ドア「イノベスト」です。
出たばかりと言うこともあって 掛け率はまだまだ渋いです。
これだったら、輸入断熱チークドアを買ってしまうな(^^;
1-01413f5a97458a71f0c50c80e5fead434da8242639.jpg

良い家を作るには・・・
クライアント様も知識武装すべきです!

知識武装のお手伝いは お任せください。(^^)

PS :
 当事務所が仕入れるトリプル樹脂サッシの入り値は かなり安いことが判明。
 「CONCEPTさんの納入価格は 日本一安いです!」
 とメーカーさんが言うのも、何となく分かってきました。(^^)

カテゴリ :サッシ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

地震時の浮き上がり抑える「ホールダウン金物」

 2016-04-26
N計算とホールダウン金物取付けは 14年ほど前に義務化されました。

1-RIMG0136.jpg

この金物があると、地震時に柱のホゾが土台や梁から抜けるのを防せげます。
取付け箇所はN値計算を使って検討します。

熊本の震災で真下につぶれた家は
ホールダウン金物が義務付けられる前の家でしょう。

ダイライトも浮き上がりを抑えるには有効です。
全周ににわたって 土台と柱と梁をつないでいますので
同じような効果があります。

耐震性能と耐火性能、それに気密性能も向上しますので
ダイライトMSはお勧めです。(標準仕様ですが)
白アリにも食べられないので 構造用合板も良いと思います。

1-017527525fb09339e6534e02fbb0350deae6a326ac.jpg

最近はダイライトを使う会社もかなり増えてきました。
しかし、使わない会社は全く使いません。
コストは掛かりますので、採用を見送る会社も多いのです。

ちなみ40坪ほどの家で
 ダイライトMS 40万円
 施工費 12万円

ほど掛かります。 
(ハウスメーカーの利益込みの税別です)

中古の住宅をリノベーションして
新築並みの 「気密断熱性能」と「耐震性能」を確保するのは不可能です。
日本の家の性能は低かったですから。
「建て直して75年以上住む」と言うことを お勧めいたします。m(__)m

PS :
 家を建てようと考えている方は 
 カマをかける質問をハウスメーカーにするべきです。
 「面材耐力壁が地震にもっとも強いですか?」
 「断熱性能を上げたら、気密も必要ですか?」
 「トリプル樹脂サッシって費用対効果は優れてますか?」
 「熱交換の換気システムのメンテナンススケジュールは?」
 こんなテーマが面白いと思います。(^^)
 
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

重防音室の施工

 2016-04-26
エボニスタⅡ内に造っている防音室の状況です。

今回はあえて40db低減防音ドアを採用しています。
(性能を試す為に)
1-016a1efb57d86d4b3f1d21bcd2edcb1bbef73c675c_201604260753379b4.jpg

防音壁はロックウールボード(80k)40mmをダブルで入れます。
もちろん、防音ダンパー付き金属間柱も採用しています。
1-0180c1d662516faba67bb3c63647b3974d44a38045.jpg
サッシはトリプル樹脂サッシですが、
さらにインナーサッシを造作します。
もちろん、ガラスの厚みを替えて遮音性能を確保します。

ロックウールの吸音性能は優れています。
1-01bf0e93a926d9e3b626308dd95994b0cecb5cab2a.jpg

コストを抑えつつ、40~45db低減できる防音システムは他にないと思います。
(私の調べた範囲では無かった)

この建物が完成しましたら体感もできますので
是非お越しください。(^^)

PS:
 とりあえず、オーディオルームとして使ってみます。
 アナログプレーヤーも置いてみたいですね~。
カテゴリ :防音室 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

無垢板を買いました!

 2016-04-25
無垢板を求めて 木材市に行ってきました。
今年は初めての仕入れとなります。

このくらいの価格(実際にはもう少し安い)のブビンガを見つけたら
即買しておきます。
1-01d8bd5cd6c1e2e5f22a400d25be0ab8e9eefc5e73_20160425013103694.jpg

木目が綺麗だったのでケヤキを2枚ほど買いました。
1-010543c88c044a224f1ddf53de5c98c8daf834a34e.jpg

1-0104ce93db46474acacf43690654282e7c356c3836_20160425013104991.jpg

ついでにアパも買ってしまいました。
1-01cc52e7eb776d23d34b978b7adee110a857b82ebd_20160425013102ced.jpg

プチカウンター用として、木目の綺麗なケヤキを購入!
1-0118376b79f47cf02788be7c22664632d80f65b8d1.jpg

また買ってしまった・・・。

ちょっと、在庫が増えすぎで置く場所がない。(^^;

カテゴリ :無垢材 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ダイキンのショールームに行ってきました!

 2016-04-25
DESICAの導入を検討するために
ダイキンのショールームに行ってきました。

DESICAと言うのは 天井カセットエアコンと接続できるセントラル空調です。
調湿機能もあるのがポイントです。

1-01e8d2255b0fc7668393341d77860567c4cd1343ca_201604230721515f0.jpg

本体がデカいのでメンテナンスは楽な方だと思います。(^^;

使用感は東京のスタイルワン設計事務所から聞いております。
高価ではありますが 家が密集した都心では有効のようです。

間取りが決まってきたら とりあえず試算してみます。
聞いていたよりも安そうなので 採用できるかもしれません (^^)

PS :
 ダイキンのショールムはなかなか面白かったですよ。
 ウルサラ7やスマキューなども展示してありました。

カテゴリ :設備機器 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

燃費20kmオーバーのクリーンディーゼル

 2016-04-23
最近の車って、こんなことも教えてくれるんですね。
ウィンカーが故障しましたよ!と

1-0185aa94a14f391cb29d221ad6cd399f2026846e0d_20160423072221506.jpg

しかも このクリーンディーゼルは 高速道路でリッター20km以上は走ります。
無給油で1200km走れるってスゴイですよね。
エンジンとトランスミッションには 日本のアイシンとデンソーが入っているので、
間違えないでしょう。
不正ソフトは使われていません、きっと。

最近、自動車業界も数値ねつ造や偽装が多くて悲しくなります。
が、建築業界も同じだと思います。

気密測定のやり方は まちまちですしね。
ある会社は、窓周りを全て目張りをして数値を測定していたり。
保証数値を達成できなかったから 数値をねつ造したり。
ほんとやり方は各社さまざまですわ。

そういった面では 複数のハウスメーカー(設計事務所も)を比較するのが良いと思います。
いろんな主張を聞けば、正解が見えてくるでしょう。

当事務所もお手伝いいたしますので
よろしくお願いいたします。 (^^)

PS :
 ゴールデンウィークはガツガツ働きません。
 設計中のクライアント様との打ち合わせと、現場の段取りだけしたいと思います。
 折角の連休なので スタッフには休んでもらいたいです。(^^)
 シェアや受注棟数で争う気はないのです。

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Tnf-House 完成近し

 2016-04-21
小松市で建築中の「Tnf-House」です。
ただいま 仕上げ工事に入っております。(^^)

1-01b824f1a8c4163ddb1b637e936961dd5281bfc8b5.jpg

2台用ビルトインガレージは久しぶりです。
当事務所のこだわりで ガレージにはシャッターを付けることが多いです。
大きな外部収納として使えますからね(^^)

また、LIXILの電動アルミシャッターを使うのもポイントです。
拘った設計になっていますし、なんと言っても価格が安いです。
ちなみに 私の自宅でも採用しております。

小松市は飛行機の騒音が気になる地域ですが
トリプル樹脂サッシの遮音性能が活躍してくれるでしょう。

クライアント様の許可が出るようでしたら
こっそりと予約制の内見会をさせていただきます。(^^)
よろしくお願いいたします。

基本設計・デザイン  橋本
実施設計・現場監理  奥野
施工大工  山本大工

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

耐震性能にもこだわって欲しい

 2016-04-19
当事務所のクライアント様は
C値、Q値、UA値、換気システム について細かく質問をされる方が多いです。

それに比べ、耐震性能についての質問は少ない気がします。

でもご安心ください。
当事務所は耐震性能にも 非常にこだわっております。

こちらはエボニスタⅡの耐震壁量図です。
1-01e9de1354efe5ff823ac3dd00cfdb60471eda025e.jpg
丸に棒が刺さったような記号は面材耐力壁です。
三角形はスジカイです。
緑色の壁は窓があるために計算に入れていない雑壁です。
(でも、これも耐震性能があります)

1-01333ed9becfced7ef9782f50796c0264ffb115c7f.jpg
1階は店舗のために、全体のバランスは良くありません。
2階の耐力壁はバランスよく入ってますね。

建築基準法で定められた耐震壁量に対しての倍率です。
1階はX方向2.36 Yは横行1.58
2階はX方向3.35 Yは横行2.11
となっております。
1-01efe999aa4216bf2fb69c6a5657d1718f2951bd9c.jpg
耐震壁やスジカイをケチる必要はないので
当事務所の最低基準をクリアし、かつバランスよくなるように計画しています。

折角なので、他社比較してみましょうか。
(ちなみに高気密高断熱に力を入れる会社です)

・大手S社 ツーバイフォー 合板による面材耐力壁
・大手I社 木造軸組み パネル工法による面材耐力壁(内部はスジカイ)
・地場S社 木造軸組み スジカイ
・地場C社 木造軸組み スジカイ


耐震性能で勝負したら 面材耐力壁が有利ですね

木造軸組みであっても、ダイライトMSやモイスを使って
耐震性能を大幅にアップすることは可能です。
ただ、建築コストは上がってしまうので ケチる住宅会社も多いようです。
もちろん、当事務所ではダイライトを標準採用しております。

是非とも、気密断熱性能の比較に加えて、
耐震性能の比較もしてみてください。

退避シェルターとして使える家を造りましょう!

PS :
 熊本では第一波の地震に耐えたが、第二波で倒壊した家も多いようです。
 第一波でスジカイの金物が緩み、第二波で致命的な被害を受けているようです。
 スジカイの入れる量は設計者しだいですからね。
 建売は最低限しか入れませんし、アパートもそうでしょう。
 このあたりの事も お会いした時に 是非ご相談ください。
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

やはり、地震と脳梗塞に勝つしかない!

 2016-04-17
今回、震災の被害にあわれた方々には 心よりお見舞い申し上げます。

そして
やはり、地震と脳梗塞は最大の敵!絶対に勝つしかない!
と感じました。

当事務所の建物は 最強レベルを目指し
面材耐力壁と筋交いを組み合わせて
建築基準法の1.5倍+αの耐震性能を持たせてあります。

それを、さらに強化したいと望むのであれば
アイディールブレインの制震テープ工法がお勧めです。

1-017812b28b76fb2ca764d0cf3cebf51310b85016c9.jpg

木造の軸組と面材耐力壁の間に貼る 両面テープのようなものです。
建物の外周全面に施工する事になるので バラツキがなく効きそうです。

1-016da5a0a54fe1e5d7544dc9a5096cc10a8505a8a2.jpg

振動を吸収するので
第一波だけでなく、第二波、第三波の地震にも耐えてくれそうです。

1-017913c096d3a21d156da26dcd1893243a3d228522.jpg

今年はこの工法を採用するプロジェクトがあります。
当事務所としては2棟目の採用となります。

おそらく、石川県でこの工法を知っている人はごく少数です。
施工事例もほとんどないでしょう。

施工費は40坪の家で20万円強ぐらいです。
興味を持たれた方は お問い合わせくださいm(__)m

PS :
 今日はものすごい風でしたね。
 でも、軸組み工法+面材耐力壁(ダイライトMS)で耐震耐風強化した
 自宅兼事務所棟とギャラリー棟は揺れなかったと思います。
 C値Q値だけでなく 耐震性能のスペックも追及し続けます!(^^)
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ようやくテニスができる環境に!

 2016-04-17
なんとなくテニスができる環境になってきた。
なので、ラケットを2本購入しました。

左寄り、息子用ウィルソン、嫁用バボラ、自分用ヨネックス。
1-014cf69b35b0f5f466bf1b0476c16d00c7cf3780af.jpg

たまたまですが、同じような色合いですね。(^^;

テニスと仕事に頑張ります!

カテゴリ :プライベート トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

賃貸住宅にクリナップSS導入!

 2016-04-14
賃貸住宅にクリナップSS導入しました!
ローコストのシステムキッチンと 大して価格差が無かったので。(^^;

1-01b12f8f75543fdebdd54111727db374e2bb6ac862.jpg

分離発注を掛けているので 原価の差額だけアップ。
パーツの組み合わせ方に工夫があります。
キャンペーンを使ったので水栓が無料にまりました。
いつもSSを使っているので掛け率も安い。
良いキッチンなので長持ちしそうです。

これらが、私が採用を決定した理由です。

良いモノは先を読んで採用すべきですね。
トリプル樹脂サッシしかり、気密性能しかり、無垢フローリングしかり。

いつも、こんな感じなんです。(^^)

カテゴリ :設備機器 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

なかなか良い商品が出るみたい(^^)

 2016-04-14
ちょっといい商品を見つけたので報告します。

面材の質に定評のあるメーカーが作っています。
しかも安い!
1-01f3b2e4b0527ef09bd2b739f36a489df37b8757ae_20160414101551a4c.jpg

これはなかなか良いですね。
しかも安い!
仕上げ材もシートでは無く、メラミンだし!
1-0144b8406615f17b764528c5d7cd0fc0877197e430_20160414101554f44.jpg

対面カウンター下につけるこの収納!
良いですよね。
自分もオリジナル家具としてたまに作っていましたが、
それよりも お手頃なので良いと思います。
1-01a76780a3bafcb322b2b3e311825800032eec4dc4.jpg

最近ではこういった情報が、ネットやSNSからどんどん入ってきます。
それをこちらは、どういうルートでいくらで入手できるか調べます。
そして、確定情報をブログにアップするわけです(^^)

間違えなく、そんじょそこらのハウスメーカーや設計事務所より情報は早いです。
(ちなみに、この製品は発売前です。そろそろデリバリーが開始する感じです)

プランをして、仕様を決めて、図面を書いて、現場を動かして、そして家を完成させます。
ずっと一緒に話をし続けたら、理想の家が実現できる気がしませんか?(^^)

ハウスメーカーや設計事務所に 物足りなさを感じたら
是非、CONCEPT建築設計にいらしてください。

質問をいっぱい考えて来てくださると助かります!(^^)


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「キーワード」が大事

 2016-04-11
住宅雑誌「家づくりナビ」の広告記事はキーワードが大事です。

今回は「HEAT20」と言う文字を入れてみました。
かなり勉強している人を引き付けます。

そして他社との比較をしやすくするために
「平均スペック」を数値で表します。

1-01d35c75fd78605760adb644bb91d11eec65cc889c.jpg

トリプル樹脂サッシを標準で使っている事も書いておきます。
本当はサッシの入り値も書きたいところです (^^)

分離発注方式を採用しているので、かなり商品セレクトの自由がききます。
そして、卸値で買える物も多いのです。

1-0195f3afd14eac566bc24125ed709a9fb029a1c067.jpg

「重防音室」のキーワードも入れておきました。
これから間違えなく伸びますからね(^^)

色々考えて、集客して、比較してもらって・・・お仕事に繋げたいと思っています。

ハウスメーカーや設計事務所と話をしてみて
「プロなのに知識が足りないのでは???」
と思ったら CONCEPT建築設計に声をかけてください。

建築マニアが対応いたします(^^)

PS :ただいま、音圧測定器を買おうか検討中です (^^;

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

低炭素住宅認定は標準仕様でクリアできます!

 2016-04-07
よく質問を受けるので ブログでも答えておきます。

低炭素住宅認定は標準仕様でクリアできます!

適合審査機関の手数料と 当事務所の設計料が増額となり
合計30万円弱の費用が掛かりますが。

費用は掛かるのですが、固定資産税の減免、
フラット35S金利Aタイプが使えるメリットがあります。
それと、贈与税の控除枠が大きくなるのはうれしいですね。(^^)

ZEHについては、次回に語ります m(__)m
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

100年持続するとはイイね!

 2016-04-07
LIXILの便器「アクアセラミック」は 高いレベルの汚れ落ちが100年持続するそうです。

これは、なかなか画期的。
売れるんじゃないですか!(^^)

1-0129ad11ed466bf8dd7041f0842a94c20497909db6.jpg

表面の加工ではなくて、陶器の原料の土に何かを混ぜて焼き上げているそうです。
だから持続期間が永井のだそうです。

当事務所では
LIXILでも TOTOでも パナソニックでも 採用可能です。
お好きなものをどうぞ!価格的には、3社とも頑張ってくれています。

とにかく、比較して気に入ったものを選ぶのが 一番だと思います。(^^)

カテゴリ :設備機器 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ZRHビルダーの登録完了!

 2016-04-07
ZRHビルダーの登録が完了しました!(^^)

新しい制度なので、どう進んでいくかはわかりませんが、
とりあえず 登録しました。

1-2016-04-005.jpg

やはり、HEAT20グレード2のスペック(UA値0.34W/㎡K)をクリアできる仕様と価格を
確定しておく必要はありそうですね。

当事務所としては

・スタンダード UA値0.46 坪単価53万円
・HEAT20グレード1(プレミアム) UA値0.40 坪単価55万円 
・HEAT20グレード2(超プレミアム) UA値0.34 坪単価57万円


と言う感じのラインナップしていきたいと思います。
*坪単価に消費税、設計監理費、コンストラクションM費を含みます。

ZEHもHEAT20も気密性能には触れていません。
大手ハウスメーカーに気を使いあえて触れていません。
でも、C値0.6c㎡/㎡はクリアしておきたいところです。
コンセントボックスや床と壁の取り合い、配管の貫通部回りがスカスカでは意味がないのです。
お気を付けください。(うまく誤魔化してくるので!)

ZEHやHEAT20やHEMSが気になった方は
CONCEPT建築設計にお問い合わせください。
住宅会社の営業の説明とは ちょっと違いますよ!(^^)

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

欲しいね~「アナログレコードプレーヤー」

 2016-04-05
「アナログレコードプレーヤー」を求めて ヤフオクやハードオフをチェック中。
ビクターかDENONのが欲しいんですよね。

1-010696e52b5060b17871cf97e6d67ac5831a7c231d.jpg

新品で買うのもなんだし、中古の物を探しています。
でも、意外と高いですね。
ちょっとアナログレコードが流行ってきたらしく、いい値段なのです。

ビクターのQL-A70とはDENONのDP-1300とか
使わない人がいらっしいましたら 譲ってほしいです。

レコードの盤は順調に収集中です。(^^)

PS :
 ウッドのキャビネットにステンレスのターンプレート、
 ディスクの回る姿を見ながら、ペレットストーブの炎を感じ、バーボンをロックで飲む。
 たまりませんなあ!(^^)

カテゴリ :オーディオ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

年間給湯保温効率4.0とはスゴイ

 2016-04-04
年間給湯保温効率4.0とはスゴイですね。!

6月発売予定のコロナ製プレミアムエコキュートです。
カタログは まだできてないそうです。
1-016061cce21b272121111d687d38b67326f36c7540.jpg

一次消費エネルギーの計算で このスペックが生きてきます!

CONCEPT建築設計は最新の情報をクライアント様に提供しております。
「少し高いけど、知っていれば絶対使ってたのに!」という事が
できるだけ無いようにしたいのです。

なかなかこんな住宅会社(設計事務所)は無いので 比較してみてください (^^)

PS :将来的に CONCEPTはキレモノだったなあ~と言われたいだけなんです。
カテゴリ :設備機器 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ハウスオブザイヤー・イン・エナジー表彰式の続き

 2016-04-04
ハウスオブザイヤー・イン・エナジーについて
もう少し語ります。

こちらは表彰状です。
2枚頂いたうちの1枚ですね。
1-0169d625657950bc2ba781d19cbfbe1a184809f991.jpg

審査の基準と応募内容についての説明がありました。
応募数は年々増えています。
1-01fd4b4ba5b2ce17d2201f32fb14757d3ba8979651.jpg

UA値が大したことのない家も受賞しております。
本気の会社が7割、残りの3割は肩書欲しさの低レベル住宅会社です。
1-01cb44faf209a01eaf31330838806f560f5264eb66.jpg

次回はコンストラクションマネージメントを絡めて応募したいと思います。
高性能住宅の普及という面では 画期的だと思います。
1-01a387dfec22e4bd59b1da49c3db0a1d132a3d4b2a.jpg

表彰式の後、スタイルワン設計事務所の須賀野氏に一杯おごってもらいました。
お祝いという事でした(^^)
1-01916ed2dec2554f1371babfe2324f284afc42197c.jpg
お互いに 高気密高断熱住宅の専門設計ということで
さまざまな情報を交換しました。

PS :明るいうちからワインを飲むと リッチな気分になれますな!(^^)
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「ハウスオブザイヤー・イン・エナジー2015」受賞しました

 2016-04-01
「ハウスオブザイヤー・イン・エナジー2015」

これは、先導的な低炭素住宅を評価するコンテストです。
CONCEPT建築設計は 「優秀賞」と「企業優秀賞」を受賞いたしました。

1-016c6ab6f9c9ad39b33b460cc452d1cabdf838ebdf.jpg

1-013abf7f17c311a12c7208145ad7c7ceb5360bd4cb.jpg

立派な楯をいただきました。

来年は、コンストラクションマネージメントと合わせた提案で審査員特別賞を狙います!(^^)/

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫