ダクトレス熱交換換気システム「VENTO san」

 2015-03-31
最近、勉強家のクライアント様から
ダクトレス熱交換換気システム「VENTO san」について聞かれる事が多いです。

1-018b9d36c0ac8e8d33f7e56def23fb40003f8c2cdc.jpg

私も3年前に、当事務所のギャラリー棟への導入を検討していたのですが、
予想以上にコストが掛かる事が分かり断念していました。

興味を持たれる方も増えていますし 現在の価格はどうなっているのか確認したいので
あらためてメーカーさんと話を始めました。
近々、販売ルートを決め価格も確定できると思います。
(3年前よりは、安くなったようです (^^) )

1-01f36f4767833624a08de2fbf5e110db04a1bb6f09.jpg

コレが使えればQ値やUA値は飛躍的に改善されるので、
使ってみたい気はします。
イニシャルコストはダクト式よりも高価ですが、
メンテ費用や交換費用を考えると、こちらの方がお得かもしれません。

結果はもう少々お待ちください。(^^)


PS :
 最近、なんちゃって高気密高断熱住宅が増えましたので
 当事務所は知識と技術力で差を付けたいと思います!(^^)
 
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

素材感にこだわったマグカップ

 2015-03-31
「KINTO」というメーカーのマグカップです。

1-015f6805e4df83248ecc23d8ef63a234e73a5c0285.jpg

このカップは 天然木のコースターとセットになっています。
(コースターは カップの蓋にもなります)

シンプルかつ素材感を生かしたカップセットは
CONCEPT建築設計のインテリアデザインにマッチしますね。

今日から、打合せの時のお茶は このカップでお出しいたしますので
よろしくお願いいたします。 (^^)


PS :一応、販売も可能です。^_^;

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「Nkz-Houze」契約会&懇親会!

 2015-03-30
3月28日、Nkz-Houze の契約会&懇親会を開催しました。

1-0111e336ed0b43b9c7fb35c4a11245957a49e56ad0.jpg

分離発注の場合、20社以上の業者さん集まって頂き契約書を交わします。
折角集まって頂くのだから、懇親会もやらないと損ですよね。(^^)

1-P3280058.jpg
契約者は全部、CONCEPT建築設計が作成いたします。
クライアント様は 業者さんと一緒にハンコを押すだけです。

1-P3280074.jpg
大工さんの乾杯の音頭で 懇親会スタートです。(^^)
業者さんが言うには
「やはり、顔合わせ会はイイ!普通よりもさらに気合が入る!」
職人と言う者は、そう言うモノだそうです。
設計士もいっしょ (^^)

1-016a6fd9f441df698daa334e5004ecf973a1742efc.jpg
業者さんの一言スピーチでは、
普段聞けない、建築ウラ話も聞く事ができます。
自分達も勉強になるネタがいっぱいです。

1-P3280116.jpg
最後は一本締めです!

頑張りますので、完成引き渡しまで
よろしくお願いいたします。(^^)


PS :建築は分離発注が理想の形だと思います。

カテゴリ :nkz-house トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

樫田堂内灘店の工事が大詰めです

 2015-03-27
樫田堂内灘店の工事が大詰めです。

外部がほぼ完成して、内部の仕上げに掛かっています。

1-01fe8f4aaa8c1ec2164ca7e8e7c6a34c4661f1dd4f.jpg

店舗は陳列用の家具や看板、自動ドアなどにコストがけっこう掛かるので
小さい割に、それなりの金額になってしまいます。

完成までもうちょっと、頑張ります!(^^)


PS:
パートさんの募集をしておられます。
よろしくお願いいたします。
1-013469b28307838d21942723ffa97e665d270576cc.jpg

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

塚田農場から学びました!

 2015-03-23
先日、東京へ出張した時に デベロッパー勤務時代の同期と飲みました。

最終的には設計事務所として 3人とも独立しております。
デベロッパーから設計事務所を経営するようになるって 珍しいんですよ。
1-0193133d397b6c53d702cc1b0d5578761a9b520aca.jpg

飲み会のお店に選んだのは「塚田農場」です。
すごく人気のある居酒屋らしいので、一度訪問してみたかったのです!

訪問して感じたのは「スタッフの接客がスゴイ!」でした。

ちょっと残っていた焼き鳥を見て
「残った焼き鳥をもっと美味しく食べる提案があります!
 このお持ちしたネギポン酢の中に入れていいですか!
 どうですか!美味しいでしょう(^^)」
いい感じいでコミュニケーションを取ってくれます。

1-010cc057be91f942c3648ecc184d888623a8743bd4.jpg
お客さん専用のポイントカードを作ってくれます。
何回も来ると役職が上がっていくシステムらしいです。

お通しとして出てきた生キャベツも残っていると見たら
「キャベツを美味しく食べる提案があります!
 コレを向こうで調理してきますね(^^)」

そして、戻ってくると
「お好み焼き風に仕上げて来ました!(^^)」

おースゴイね。
なんか、ちょっと感動したわ。
これは繁盛するはずだわ。

ちょっと自分の仕事に取り入れたいと思いました。
そして、ウチのスタッフを連れて行きたいと思いました。(^^)

機会があったら行ってみてください。
(石川県にはまだ無いですけど・・・・^_^; )


PS :
この居酒屋の社長 スゴイと思っていたら・・・。
仁美さんと結婚して上げてくださいよ~ ^_^;





カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「Hor-House」 WhiteModel完成

 2015-03-21
「Hor-House」

UA値は0.40W/㎡Kをクリアする予定です。


1-P3150004-002.jpg

建て方は4月10日。
建設地は富山県射水市です。

よろしくお願いいたします。
カテゴリ :Hor-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新しく名刺を作ってみました(^^)

 2015-03-21
チェリー材で作られた名刺です。

勝負用の名刺にしたいと思います!

1-0105289a6189bb5bdb4fb1d4472f06fe9e1b885ea2_20150319185228b11.jpg

今度、ご挨拶する時は この名刺です。
よろしくお願いいたします。 (^^)
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ハウスオブザイヤー・イン・エナジー 審査物件の性能値

 2015-03-20
ハウスオブザイヤー・イン・エナジーで審査された建物のスペックが公開されました。

当事務所の建物は、C値に関して最高レベルでした。
最近の平均スペックは 0.1~0.2c㎡/㎡のグループに該当します。
1-01210d5a2acbe0bcce524c37b72c2ad829d7911834.jpg

Q値に関しては145棟の中で110番目ぐらいの順位です。
トリプル樹脂サッシの計算用数値が 実質性能よりかなり控えめである事が
当事務所にとっては不利なんです。
この辺は熱交換型の換気システムを採用している会社が有利。
また、天井断熱方式で単純に断熱材を厚くしている会社が有利です。
1-01cb2694e14659a061161b4af0a1b8dd3e29ee9017.jpg

UA値に関しては、かなり正確な性能が表示されます。
サッシのサイズと形状に対して それぞれ性能数値が与えられているので、
トリプル樹脂サッシを採用する当事務所としては 実質性能を正確に表示できます。
ダブル断熱型で北海道地区低炭素住宅に該当します。0.1~0.4W/㎡K
シングル断熱型で東北地区低炭素住宅に該当します。0.4~0.6W/㎡K
1-01c096e2f6b94acc808d5481342accca9dbe41b4e7.jpg

ちょっと気になった事があります。
今回、145棟の建物が審査を受けたのですが、
C値を測っているのは72棟で、残りの73棟はC値を計測していない事が分かりました。
大手ハウスメーカーでC値を測定する会社は非常に少ないのが理由でしょう。

でも。
C値測定は本当の高性能住宅を設計する上で必要です!

海外の高気密高断熱では測定するのがあたり前ですが、
日本では大手ハウスメーカーの性能が劣っている事を隠して上げる為に、
C値に関してはさらっと流します。
低炭素住宅にC値性能が不要である事がいい例です。

来年のハウスオブザイヤー・イン・エナジーは C値測定無き物件は対象外として欲しいです。
本当の高性能住宅を普及させるために。

選考委員の方、よろしくお願いいたします!


PS :
 C値測定をしていないハウスメーカーは そのうち淘汰されると思います。
 そう言う時代になって来ていると感じます。(^^)

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ハウスオブザイヤー・イン・エナジー 優秀賞頂きました!

 2015-03-19
3月16日、東京の霞が関にて、
ハウスオブザイヤー・イン・エナジーの表彰式が行われました。

1-01e7e963919597de7129440c94340e6c051fc7dfe4.jpg
積極的に 省エネ住宅&低炭素住宅 の普及に取り組んでいる企業に贈られる賞です。

1-01d21c48d1a979b9b0d14042a17bfc6ba5fe9ba187.jpg
来場者は去年よりも多く、全体的に規模が大きくなっていました。
そのせいか、昨年以上に熱気を感じられました!

1-017161a60552a0a228d05ab29a9c435114cb5dfac0.jpg
おそらくウチの事務所が一番小規模でしょうね!

1-0108de669b0c1c113494756e34bcd8da8f80c529ba.jpg
当事務所は優秀賞を頂きました。
こんな素敵な楯も頂きましたよ(^^)

高気密高断熱住宅(高品質住宅)をまじめに提供している
地方の工務店さんも結構表彰されていました。
とても良い刺激になりました。(^^)

来年も賞をもらえるように、色々な研究を続けたいです!
ありがとうございました!m(__)m
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

北陸新幹線に乗ってきました(^^)

 2015-03-18
3月16日、
東京へ行く機会ができたので、早速、北陸新幹線に乗ってきました。

1-018717fadfd6605ffde0949ae83dd811a3351f5b5e.jpg

ついに、この時が来たか~
と言う感じです。

グランクラスには乗って来ませんが^_^;
そのうち乗りたいですね。
1-01736d2ef7cf576f83888b881ba299830fb6e477c9.jpg

平日の日中は空いていました。
この時間に移動する人は あまりいないですからね。^_^;
1-01d603019445b6c58b91292b9cabd5db7c6aa55313.jpg

新幹線は揺れが少ないのが良いですね。
これならノートPCも使えそうです。

金沢-東京の移動時間が 1時間15分短縮されたわけですが、
気分的にはかなり楽になりました。

東京へ年に10回ぐらい行く私にとっては 本当にありがたいです。

観光だけでなく、企業もドンドン金沢に来て欲しいですね。
石川県に別荘っていうのも アリだと思いますよ。(^^)

北陸を盛り上げて行きましょ~!

PS:
土地の価格は安いです。
東京の実家300万円/坪 に対し 自宅20万円/坪ですから・・・。
定年後はぜひ金沢へ(^^)
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「家づくりナビ」今回からはUA値で!

 2015-03-13
3月末に発売される「家づくりナビ」の原稿をチェックしました。

今回からQ値ではなく UA値でスペック表示をするようにします。
UA値とC値が 高気密高断熱住宅を語る上で大事です。
覚えておいてください!

1-01c56e5c5cbf899a80aa9018b2781b1cf69f0afacf.jpg

UA値は外皮平均熱貫流率、C値は隙間相当面積です。

高気密高断熱を語るハウスメーカーを訪問した時に
「この建物 UA値は0.46ぐらいですか?C値は0.3ぐらいですか?」
と質問してみるのはどうでしょう?(^^)

さらに
「外皮平均熱貫流率算出と気密測定はするんですよね?」
と続けて質問するのも良いでしょう。

最近、まがいモノの高気密高断熱も多いですからね~

頑張って、本物を見つけ出してください!(^^)


PS: 3月16日は「ハウスオブザイヤー・イン・エナジー」の表彰式に行ってきます (^^)/
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

子供を建築系に進ませたいですって! ^_^;

 2015-03-12
先日の契約会&懇親会で クライアント様に質問されました。

「子供の一人を建築系に進ませたいですが、どんなものでしょう?」

ん-・・・あまりお勧めできません。^_^;
だって大手ハウスメーカーがブラック企業の業界ですから。

ゼネコンもどうかな~。
設計事務所は異常なほど給料安いし。(当事務所はまともですよ)
地元ハウスメーカーは経営者次第と言ったところです。

建築系の最大のメリットをあげると
「独立して一人でも仕事をやれる!」
って所でしょうか。

私としてのお勧めは
若い時に修業して、人脈を作り、力を付けて独立し
分離発注ができる設計事務所を創り上げる!です。

誰にも文句を言われず、好きなように仕事をする事ができますから。
経営者や工事担当や営業担当とのしがらみから解放され、
本当にクライアント様と一緒に家を建てる事ができます。

これ、本音ですよ!
親族にも同じ事を言っております。(^^)
ご参考になさってください。

PS:
おかげさまで、今の仕事はヤリガイがあります! (^^)

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

洗濯機上の収納棚 (^^)

 2015-03-11
この収納棚は なかなかセンス良いですよね~

あえてブラックがアイアンぽくてイイ。

1-01cf0508e40583027810df927db3c314fe5e86252a.jpg

ハンガーを掛けられるのもイイ。

今度、入手しますので見にいらしてください (^^)


PS:
最近、こんなモノを良くチェックしております・・・・ ^_^;
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Hor-House 契約会&懇親会

 2015-03-10
3月7日、「Hor-House」の契約会と懇親会を行いました。
建築場所は富山県射水市ですが、金沢駅近くの居酒屋を会場としました。

契約会は20社以上と契約書を交わすので 45分ほど時間を要します。
1社あたり2分ぐらいです^_^;
1-P3070014.jpg

引き続き、お待ちかねの懇親会です(^^)
実は業者さんも、懇親会を楽しみにしているんですよ。
1-P3070023-002.jpg

今回の「業者さん一言スピーチ」のテーマは 
建築ウラ話 and 良い家にする為のアドバイス and 新幹線開業前のバタバタ・・・などなど
語って頂きました。
1-P3070057.jpg

質問コーナーもあるので、色々な話を聞けて面白いと思います。
クライアント様と業者さんが一緒にお酒を飲むと言う 「オキテ破りのこの企画」
普通のハウスメーカーでは味わえません!

酔っぱらってお金の話が出ても、分離発注は原価公開してますので、
まったく問題ありません。
(コレは革新的だと思いますよ!)

それでは、完成に向けて頑張ります。
よろしくお願いいたしますm(__)m

PS:
今回は45㏈ダウンの防音室も作りますよ!
施工するのが楽しみです(^^)





カテゴリ :Hor-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

樫田堂内灘店が上棟!

 2015-03-10
本日、樫田堂内灘店の建て方を行いました。

完成は4月上旬です。

1-013363f0301f72c5b0a27de6b8ff7d5b76387fb82a.jpg

たまたま、別のクライアント様から頂いた 樫田堂本店のお饅頭です。
何と言う偶然^_^;
1-0123d1c4c12036a845cd0617168624da77144b5e8c.jpg

特に、この「酒饅頭」が有名なんです。
結構、遠い所から買い来る方も多いそうです。(^^)
1-0173ec91ba30309e1abc7e86cef49729b0d07aca1f.jpg
確かに、ふっくらとしていて上品なお味です(^^)

近隣挨拶の手土産に こちらのお饅頭を持って行こうかと考え中です。

完成しましたら、「樫田堂内灘店」をよろしくお願いいたします。
CONCEPT建築設計も よろしくお願いいたしますm(__)m


PS:
今回はさすがに高気密高断熱ではありません。
でも、ダイライトは採用しています!(^^)



カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

おしゃれなカップでおもてなし

 2015-03-09
来客用カップを 新しいモノと入れ替えたい。

折角なので 人と違うモノを採用したい。

そこで、候補にあがったのがコレです。
1-0154a75dd058c3319e0208f20ed729a48de85b9834.jpg

北海道の余市で造られているそうです。
(マッサンで有名な余市ですよ)

1-01ea6e367d64bc0f0bc4d6a69e648c01e45295231b.jpg
なかなかオシャレなカップですよね。
このカップの存在を知っている人は少ないので、持っていたら自慢になるかも。

おそらく、4月から当事務所のお茶は このカップでお出しします。
出てきましたら、見てやってください。(^^)

PS:
業販で仕入れますので、販売する事も可能です。(^^)

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

クリナップのSS(ステンキャビ・システム)

 2015-03-05
家を建てるなら クリナップのSS(ステンキャビ・システム)を一度見ておいたら良いと思います。

1-01353ab33f04dc0be161402e1ecb182eb40d23764a.jpg

グレード的には こんな順位です。
 <高>  SS
 <中>  クリンレディ
 <低>  ラクエラ

CONCEPT建築設計では、
SSのライトパッケージを お求め易いパッケージにして 標準仕様としております。

このシステムキッチン、品質としてはかなり良いです。
細かいところの作りがプロ好みです。
ちなみに、自宅をはじめ、実家、親戚、近しい人の家は
このシステムキッチンを採用しています。

是非一度、ご覧になってみてください。


PS:
一番安い面材「モーニング」の白色も意外とカッコいいんですよ!(^^)


カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

太陽光発電は契約とる為のエサか・・・

 2015-03-04
最近、10kw越えの太陽光発電は お客様を獲得する為のエサとなっています。

1-016051080cb1c5fcb18b2b48e65fb609dda8a53b02.jpg

特にひどいのは大手ハウスメーカーやフランチャイズ系ですね。
「12kwの太陽光を載せて600万円です。でも300万円の値引きしますのでお買い得です。
 本体のほうでも200万円値引きしますので、合計500万円値引きの大特価です!」
ですって ^_^;

値引き金額がデカすぎて、お客様が引くと思うんですけど。
少し高めの金額を出して、そこから大きく値引く、本体でも太陽光でも それをやる。
お客様の金銭感覚を麻痺させる作戦ですね!
(頭の切れる人には見破られてしまいますが)

大手ハウスメーカーがこんな売り方をしていると 悲しくなります。
建築業界って、こんなレベルなんだよな・・・と。

ちなみに、値引きがデカイからと言って利益率を下げるわけではないので、
最終的には儲かる仕組みです。あたり前ですけど。

それと気になったのが、
ハウスメーカーが家を売る為に 
無理やり10kwオーバーの太陽光発電を組み込んでいる事があります。
南側に背の高い家が建ったら、影落ちしそうな敷地でも提案しているケースです。
隣人同士の裁判に陥りそうで とても怖いと思います。

お気を付けくださいm(__)m


PS:
シャープは大丈夫かな?
5年前の超強気な販売方法(太陽光発電の)から すでにおかしな感じだった。
なんとなく、今の状況も予想できました。
・・・でも、頑張ってほしい! ^_^;




カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「Wak-house」 WhiteModel 

 2015-03-01
Q値1.7W/㎡K 「Wak-House」

1-DSC_0042_20150301060504acc.jpg

外皮平均熱貫流率U値は0.56W/㎡K以上と予想されます。

3月着工予定 河北郡内灘町大根布にて

LIXIL製トリプル樹脂サッシ「エルスターX」採用

いよいよ、着工です!(^^)


カテゴリ :Wak-house トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

マツダ車のオーナーが多いです!

 2015-03-01
最近、マツダ車に乗っているクライアント様が多い気がします。

気がするんじゃなくて、70%の方が実際マツダ車のオーナーです。^_^;
面白い傾向ですね。

1-001.jpg
新型デミオ、カーオブザイヤー受賞、おめでとうございます!(^^)

クリーンディーゼルはちょっと気になりますね。
燃費の良さとトルクフルなエンジンは良さそうです。
デザインも好評のようです。
最近のルノーやプジョーよりも良いですね。^_^;

むかし、競合が掛かっていた物件で
「石川県で新築棟数を一番やってるN社で建てる事にします。
 N社は住宅業界のトヨタや!」
とお断りを受けた事があります。(分離発注を始める前ですけどね)

ん~そうでもないけど ^_^;
トヨタに例えるんだったら大手ハウスメーカーになるだろうし、
全国区では無い会社なので、例えようがないですね。

シェアが高いから優れていると思われがちですが、
優れているのは性能と質ではありません。
「営業力」と「営業テクニック」と「本社ビル」だけですね。
トヨタを引き合いに出すのは トヨタに失礼です!

まあ、じっくり比較すれば建物の質が分かるんですが、
分かりづらいようにするテクニックを持ってますからね~。

話はそれましたが、
高い物を購入する時は じっくり価格と性能とポリシーを比較して
自分の自分のフィーリングにあった会社を選べばいいんじゃないでしょうか。

じっくり比較するお手伝いは 喜んでします。(^^)
商品知識と建築裏情報は沢山持ってますんで。^_^;


PS:
CONCEPT建築設計も技術力&デザイン力で
マツダに負けないように頑張ります!(^^)
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫