無垢板を仕入れました!

 2010-03-30
㈱ムラモトさんの木材市に行ってきました。
そして、無垢板を数枚仕入れました。

220325a004.jpg
掘り出し物を求めて 朝一番で会場に乗り込みました。

220325a000.jpg
杉板は使いやすいので 即購入しました。
下駄箱の天板にでも使いましょう。

220325a001.jpg
価格と大きさのバランスが良いブビンガを購入。
定価よりかなり安く買う事ができました。

220325a014.jpg
定価は高いけど販売価格はお手頃でした。
これがあればテーブルが3枚作れるな・・・。
迷ったあげく 今回は見送りました。

220325a006.jpg
アフリカンマホガニーは高価だったので手が出せませんでした。

木目のきれいな無垢板を家のどこかに取り入れたいですね。
家の質感が ぐ~んとアップします。

高気密高断熱型高性能住宅 + 温かみのある自然素材 = 気持ちの良い家

これがCONCEPT建築設計の設計テーマです。

タグ :

展示会レポ パート2

 2010-03-28
マグネットがくっつくボードが展示されていました。

メーカーさんとしてはキッチンパネルの座を乗っ取りたいらしいです。
便利そうな気がしますね。
ただし、認定を取得中の為に まだ販売はされていません。

220310a028.jpg
奥様には喜んでいただけそうです。

220310a029.jpg
どうやらこの材料にシンコールが目を付けたようです。

ホワイトボードのように使える商品も販売されるそうです。
マーカーが使えたらさらに便利ですね。

後はどんな使い方が考えられるかな~。
玄関近くのメッセージボードとか、スタディールームとかですかね。

これ、発売されたらスグに採用すると思います。

価格等分かりましたら ブログにアップしますね。

タグ :

Ky-HouseがTVにでました!

 2010-03-26
MROで放送された「マイホーム獲得大作戦」に Ky-House が
取り上げられました。

クライアント様も出演されました。

ガスを使ったエコロジー住宅と言うことで 取り上げられたそうです。

220228a000.jpg

220228a002.jpg

220228a001.jpg

クライアント様がしっかりトークされているのを見て
「緊張が感じられない!すごいな!」
と思いました。

再放送の機会には 是非ご覧ください。
タグ :

理想に近い暖房機器

 2010-03-23
コロナから「エコ暖」という暖房機器が発売されています。
どうやら去年発売されたようですね。
私とした事が まったくノーチェックでした。

ecodan_main.jpg

これはヒートポンプを使って温水を作り、
それを循環させファンコンベクターで温風を発生させる装置です。
いわゆる、富士通ゼネラル製「ホットマン」の電気バージョンです。

エコ暖についての詳細はこちらのHPをご覧ください。↓
エコ暖のHP

電気を使った暖房器具としては理想的な構成ですね。
ファンコンベクターは移動も可能だしコンパクト。
必要な時だけ暖房運転ができるというのも特徴の一つです。

エコキュートでは温水の温度が上げられない為、
ファンコンベクターが使えないと言う問題点は解決されたのでしょう。きっと。

理想的な暖房機器ではありますが、はたして本当にお薦めできる商品なのか?
まだ使った事がないので、ハッキリした事は言えません。

今度、メーカーさんに商品説明をしてもらおうと思います。
商品について詳しく分かりましたら、またブログで報告いたします。

タグ :

展示会レポ01 アンティーク(風)建具

 2010-03-22
先日、東京ビックサイトに建築建材展を見に行ってきました。
その時のレポートを数回に分けてご紹介いたします。

まずは輸入建材を扱うナガイさんのブースです。
今回、商品の数は少なかったのですが 目を引く物がありました。
アンティーク(風)建具です。

220310a041.jpg
ひび割れ感の表現が素晴らしいです。

220310a042.jpg
こういった塗装は技術が必要ですが、さらにセンスも必要です。

220310a043.jpg
自分でこんな風に仕上げられたら良いんですけどね~。
メーカーに仕上げてもらったら25000円ぐらい掛るんかな。

220310a044.jpg
ビードロっぽいガラスが良い味を出しています。
こげ茶色のアンティーク建具も良いですね。

ナガイさんのベースとなっている建具は
アメリカ製の米ツガ2重突き板張り仕上げです。
オイルを塗って木目そのままに仕上げることもできます。
既製品のシート張り建具とは比べ物にならないぐらい
こちらの方が良いです。
肌触りとか 日に焼けた風合いとか 違うんですよね。

こういった付加価値を考えるナガイさんは
今年も頑張ってくれそうです。

PS:
Oh-Houseのリビング天井羽目板は
ナガイさんから取りました。
タグ :

「金澤」をごらんください

 2010-03-20
雑誌「金澤」をご覧ください。

kanaz000.jpg

kanaz001.jpg

最近、自分がオッサンになったと感じます。
そろそろスキンヘッドにするか・・・それとも金髪にするか、
ポニーテールにするか?髭を生やすかぁ~、
だてメガネをかけるか、、、、、

なんか、もっとデザイナーっぽくしたいな。

とりあえず走りこみと水泳とテニスでダイエットするか!

タグ :

サブノート

 2010-03-19
ACER ASPIRE 1410を入手しました。
出張するときは頑張ってもらいまっせ!
仕事で使っているとはいえ、ディスクトップ5台、ノート2台。
どう使いこなすか・・・。

220316a000.jpg

ビックカメラ有楽町店(東京)で49800円+ポイント15%で購入しました。
本当は金沢で買いたかったのですが 59800円+値引き3000円 では
相場よりかなり高いので買う気になりませんでした。
もうちょっと金沢の電気屋さんにも頑張ってほしいです。

ノートPCを買ったのは良いけれど、
最近パソコンを触るのがあまり好きでないのです。
建築関係の申請書類が多すぎて・・・。
瑕疵担保責任保険、エコポイント、性能評価、長期優良住宅・・・などなど。

事務作業がしたくて独立したんじゃないんですけどね。
もっとポイントだけ押さえて簡略化してほしいものです。

タグ :

「建築・建材展」

 2010-03-18
3月10日、東京ビックサイトで開催された「建築・建材展」を見に行ってきました。
同時開催の「LED Next Stage」「JAPAN SHOP」も見てきましたよ。

建築不況のせいか建築建材店のスペースは小さめでした。
しかしながら、使ってみたい物もいくつか見つかったので
無理して来たかいはありました。

220310a011.jpg

注目されるのはLEDと有機ELでしょうか。
商品バリエーションの拡大とコストダウンを期待します。
 
220310a014.jpg
我が家にもLEDのダウンライトを実験で付けてみようと思います。

220310a016.jpg

220310a018.jpg
コイズミさんは写真を撮らせてくれました。
しかし、パナソニックと東芝ライテックは「撮影はだめです」と断られました。
・・・コイズミさんの商品を多く使っていこうと思いました。
(オーデリックやマックスレイもよく使いますが)

レポートは次回に続きます。


タグ :

さようなら「北陸号」

 2010-03-17
3月のダイヤ改正で姿を消す「北陸号」に乗ることができました。

3月9日に乗車したのですが、廃止を惜しむ乗客で車内は満員でした。
検札に来た車掌さんが乗客に「記念乗車証」手渡すというサービスもありました。

220310a008.jpg
電車好きがいっぱい集まっていたのには驚きました。(上野にて)

220309b004.jpg
北陸号を牽引する電気機関車です。(金沢にて)
奥に見えるのは夜間急行「能登号」。こちらもダイヤ改正で廃止になります。

220309b001.jpg
東京出張にはとても便利だったので 廃止されるのは残念です。
新幹線ができるまでは存続されると思っていたんだけどな・・・。

なにを隠そう、わたくしもかなりの電車好きだったのです。
まあ、小学校の頃ですけどね。
毎週日曜日に友達と出かけ、電車の写真をガンガン撮りました。
(現像代とプリント代は親持ちです)
お宝も残っているかも知れませんなあ。

子供がもう少し大きくなったら Nゲージでも再び集めはじめようかな。
タグ :

「Oh-House 完成内見会」 開催中

 2010-03-14
Oh-House 完成内見会は14日の18時まで開催しております。

220313a54.jpg
開放感のあるリビングからは 梯川を眺めることができます

220313a21.jpg
2階リビングは勾配天井を採用した為 天井が高くて気持ちが良いです

220313a04.jpg
室内と一体感を持たせた 造り付け家具を多数採用しました

220313a07.jpg
シロ模型も飾ってあります

220313a15.jpg
テルモロッシ製ペレットストーブもデザインが良いので 室内のアクセントとなります

220313a32.jpg
システムキッチンはクリナップのSSです
床にはタイルを張って仕上げました

220313a51.jpg
階段は木製のオープン階段にスチールの手摺を組み合わせました

220313a55.jpg
洗面ボールは既製品ですがカウンターとミラーキャビネットは製作しました

超開放的な家ですが、冷暖房効率を考慮した高気密高断熱住宅なので
夏も冬も快適に生活していただけると思います。

お子様の友達が遊びに来た時に
「Oちゃんの家、すごいね! 普通の家じゃないね!」
と間違いなく言われるでしょう。
(楽しみですね)

タグ :

Oh-House 完成内見会

 2010-03-13
Oh-House の完成内見会を開催いたします。

 日時:3月13日、14日 13:00~18:00(両日とも)
 場所:小松市梯町
 
mini2112311.jpg

 アイシネンフォーム断熱工法を採用した高気密高断熱住宅です
 C値=0.3、Q値=2.16

 アイディールブレイン制震テープ工法を採用した地震に強い住宅です

 暖房にペレットストーブを採用したバイオマス的には環境にやさしい住宅です。
 (13日の17時に初めて火を入れます)

 川が眺められる開放感のある空間です。

 ・・・他にもいろいろオンリーワンのアイテムがあります。


こっそりと内見会をいたしますので よろしくお願いいたします。
(案内看板もほとんどございません)
迷ってしまったら 携帯電話(橋本) 090-3888-1283 までお電話ください。


 
タグ :

イタリア製ペレットストーブ

 2010-03-09
Oh-House にペレットストーブが設置されました。

220308a008.jpg
イタリアのテルモロッシ製です。
おしゃれなペレットストーブですね~。
FF方式を採用しているので、エントツは無く(給排気塔のみです)設置も楽です。
リモコンも付いているので操作も楽です。

220308a009.jpg
今回も環境省の助成金を頂くことができそうです。
金沢市であれば市からも助成金いただけます。

興味のある方は見にいらしてくださいね。
今週の土曜日あたり 燃焼試験をしてみようと思います。
しばらく寒そうだし ちょうど良いかも。

タグ :

住宅エコポイント

 2010-03-09
住宅エコポイントの冊子が届きました。
いよいよ 3月8日からこの助成金制度がスタートします。

新築で住宅エコポイントをもらうのは なかなか難しいようです。
在来工法を次世代省エネ基準に引き上げるのは なかなか大変ですからね。
(ちなみに、CONCEPT建築設計の標準仕様は次世代省エネ基準をクリアしています)

220305a02.jpg
住宅エコポイントの冊子の表紙

220305a03.jpg
ポイントでもらえる物などが書いてあります。

国の主導で次世代省エネが普及するというのは気にりませんが、
CONCEPT建築設計にとっては追い風となるので 良しとしましょう。

さて、住宅エコポイントの申請準備でもするか~。
タグ :

Oh-Houseの「Q値」

 2010-03-04
Oh-House のQ値が出ました。
計算した結果 Q値 2.16W/㎡K でした。

次世代省エネ基準の 2.70W/㎡K を楽々クリアです。
(数値が小さいほど性能が高いのです)
冷暖房効率はかなり良いと思われます。

220303a006.jpg
完成間近の Oh-House です。

性能の高さもさることながら、デザインにも拘ってます。
素材にも拘ってます。
制震テープ工法を採用して、耐震性能にも拘ってます。
クオリティーが高くなる事は 設計者にとってもうれしい事ですね。

分離発注方式を採用したので コストもかなり落とすことができました。

3月13日、14日に内見会を行う予定ですので、
興味のある方は 是非お立ち寄りください。
タグ :

好きなデザイン

 2010-03-03
フォルクスワーゲンのデザイナーが変わったそうです。

個人的には「かなりかっこ良くなった」と思います。

アルファに居たデザイナーだと聞いています。
156はジュージアローのデザインですが、それに関わった人らしいです。

220223a000.jpg
これなら、欲しいかも。(買えないけど)
このヘッドライトの形状とエッジの角度。
エアインテークのワイドに広がったデザイン。
細めのスマートなグリル。
直線と曲線のうまい組み合わせ。
同じような事は同社のゴルフとシロッコでもいえます。

フォルクスワーゲンの新デザインは 私の感性に一番合うデザインです。

車も家も「デザインの感性が合う」という事は大事ですね。

PS:嫁さんにこの車を買わすか・・・。
タグ :

外観をまとめる

 2010-03-03
Oh-House の工事は最終工程に入りました。
外壁も今週中に仕上がる予定です。

外壁は建物の形状に合わせて、素材を使い分けます。
通常は3種類の素材を組み合わせています。
Oh-Houseにおいては、
全体はアクリルリシン(こげ茶)、ジョリパット(白)、タイル(ベージュ)を
計画しています。

220223a012.jpg
この状態だと 単調に見えます。

220227a007.jpg
2階の窓周りにタイルを張ると 建物全体が締まりました!
なかなか良い感じです。

外壁のポイントに使ったタイルはINAXの「はるかべくん 細割りボーダー」です。
サイディングの上に気楽張れるのが良いですね。
お値段もお手ごろです。

さあ、完成までもう一息。
職人のみなさん、頑張っていきましょう!

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫