洋瓦っぽい板金屋根「DECRA」を施工!

 2016-03-04
プロトモデルでは 色々新しい試みができて楽しいです。

質感のよい軽量屋根は何が良いかな?と
ずっと検討していたのですが、ようやく決まりました。

洋瓦っぽい 天然石付き板金屋根「DECRA」!(^^)
瓦の1/6という軽さです。
しかも 耐久性は石綿スレート瓦よりはるかに長持ちなんです。
野地合板も傷まないですしね!

1-0178905a61accb997b947e93ba3bb1b287e04a82ae_20160304183903fa2.jpg

中空構造になっていますので、遮熱と遮音の効果も大きいです。
表面がザラザラなので雪止めを付けなくていい構造です。
意匠的にもスッキリしますね。

1-01474732e15d56a54b6bb62b4802ed386b48a4aee0_2016030418390411f.jpg

屋根が軽いということは、耐震設計しやすいですね。
北陸では積雪荷重を耐震設計に加えなくてはいけないので
耐震等級を上げるのは なかなか大変なんですよ。(^^;

この屋根に太陽光パネルを載せることも可能です。
保証も付けれます!

1-0148397e8d1e9e523c4fd79a6be2d35a581cf27952_20160304183919ce6.jpg

道路からほとんど見えないですが・・・・良しとしましょう(^^)

興味を持たれた方は 声をかけてください。
ご案内いたします(^^)/

カテゴリ :店舗併用住宅プロトモデル トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「店舗併用住宅プロトモデル」の着工準備ちう

 2015-11-18
ついに 「店舗併用住宅プロトモデル」 の先行配管を行いました。

3-017add2bb4279336eb618ff17ef6ed42c38fcb4a93.jpg

この建物、1Fが店舗 2Fと3Fが住宅となっております。

今回採用するのは
・40㏈低減防音室(広さは8帖ほど)
・軽量洋風金属屋根「DECRA」
・トリプル樹脂サッシ
・ダブル断熱(EPSに樹脂モルタル)

などです。




2-01f11ca85e66f70a94228005cd26240809c846215e.jpg

建物全体の大きさは49坪ほど。
建物本体の建築費(設計監理とコンストラクションマネージメント含む)は税込2500万円ほどです。

この物件の工事原価は公開できますので、
ブログで随時公開したいと思います。(^^)

PS : 参考にしてくださいね! (^^)
カテゴリ :店舗併用住宅プロトモデル トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫