給気口から入る騒音を低減する

 2017-06-21
第三種換気システムの給気口から 騒音は多少入ります。
なので、音が気になるときは 筒の中にインシュレーターを装着します。

IMG_8386.jpg

これがインシュレーターです。
穴の数は調整できます。最大4つまで。
IMG_8385.jpg

取り付けましたところ、効果は体感できました。
昔から使ってますが、改めてビフォーとアフターを比較しました。

第三種はメンテナンスが楽で良いです。
基本は第三種で提案して、
メンテナンスを喜んでするという方に 熱交換もご提案します。

ちなみに、私はメンテナンスをしない派!です。
その時間があったら、家具のデザインでも考えますわ (^^)/

カテゴリ :換気システム トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スティーベル製 熱交換ダクトレス換気システム

 2017-06-21
クライアント様のご要望で
「スティーベル製 熱交換ダクトレス換気システム」を
導入いたしました。
選ばれた理由は汚れが目視できるので安心感がある!
と言う事でした。

IMG_8408.jpg

3組の計6台のシステムです。
トイレや浴室、洗面所はシステムから外し 局所換気となっております。

当事務所の展示棟ではベント・サン製の熱交換ダクトレスを採用しました。
それぞれ良い点がありますので  甲乙つけがたいです。
お好みに合わせて検討させていただきます。

当事務所は色々な換気システムを採用して来ました。

・ダクト式第3種
  ガデリウス
  バーコ
  ジェイベック グリーンファン
  ジェイベック DCエンジェル
・ダクト式第1種
  ローヤル電機
  スティーベル
・ダクトレス第1種
  ベント・サン 
  スティーベル

今度は色々ありまして マーベックスを導入する予定です。
下調べはバッチリしてありますので 問題はないでしょう。
色々なシステムを使っていますが 気まぐれで選んでいるわけではなく
クライアント様の要望に合ったものを提案しております。
(リスクのある実験は自社建物で行いますので ご安心ください)

コントローラは今風のおしゃれなデザインですね。

IMG_8409.jpg

このダクトレスの使用感を 早くお聞きしたいものです。(^^)






カテゴリ :換気システム トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

換気システムの清掃

 2016-12-31
本日、換気システム「ダッチマン15」の清掃をいたしました。
8年目にして 初めての本体内清掃です。

内部を定期的にチェックしていたのですが
あえて「10年ぐらい掃除しなかったらどうなるか見たい」と言う思いで放置してきました。

1-01cd23c8faa0ec8f878b5966f1581e4af93f229113.jpg

今回は掃除したくなったので、なんとなく清掃してしまいました。
ただ、モーターに負担の掛かる汚れや 空気の流れが悪くなる汚れは
無かったですね。
第三種はメンテナンスが楽で良いですね(^^)

むしろこっちの方の汚れが気になりました。
空気は流れていますが、ちょいほこりが隙間にたまっています。
1-0181303e19d53b216e06f88829b2d41b3c8375fd98.jpg

事務所の方は誰もいないので
自分とお掃除ロボットで けじめの掃除をしました。
1-0133c42d8b3a5f57090a08228f543d1645ce1ae923.jpg

それでは皆さん
良いお年をお迎えくださいませm(__)m

PS:1月5日まで休みます。一応、休みます(^^;


カテゴリ :換気システム トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スティーベルのダクトレス熱交換換気システム

 2016-10-02
スティーベルの新しいダクトレス熱交換換気システムが
発売されました。

試しに見積り依頼中(^^)

1-2016-10-02.jpg
カテゴリ :換気システム トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ダイキンのデシカを知っている人は少ないでしょう(^^;

 2016-03-15
ある客様が こう言われました。
「ダイキンのデシカが使いたい!」

1-0140fab1b8ac1c33ab926f190112c75db9a2c915a1.jpg

なんと言うマニアックな要望!
果たして「デシカ」を知っている設計士(住宅主体)は何%ぐらいいるでしょうか。(^^;

ちなみに私は予備知識がありましたので 回答することができました。
調湿もコントロールできるセントラル空調ですね。
材工で200万円ぐらい掛かると聞いています。(冷暖房機器を組み合わせなければ140万円ほど)
セントラル空調はダイキンか三菱が有名ですね。
高級ハウスメーカーが首都圏で提案しています。

1-01978d230969664fff29a0484fc52b32234a81c005.jpg

どうして、このマニアックなデシカを知っているんですか?と質問をすると
「鵜野さんのHPを見て勉強してます!」と・・・
なんと!鵜野さん(^^;

ナイスハーティーホム(今は無い)の技術顧問をされていた方ですね。
特に全館空調について研究されていました。
友人はハーティーホーム出向していましたので 鵜野さんの話はよく聞きました。(^^)
世間は狭いなあ。
特に高気密高断熱に拘っていると、実に世間は狭いです!

1-0169360f3d2b0dfec62496a0efe5a72785d4dcbb14.jpg

使い心地と、メリットとディメリットは友人にもっと詳しく聞いてみます。
その友人とは東京に行ったときに必ず会いますので。

PS:
気密断熱、換気システム、そして構造の知識の無い設計士は
やって行けない時代になってきましたね~
さらに知識を習得するために頑張ります。(^^)/
カテゴリ :換気システム トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫