Ook-House C値は0.12c㎡/㎡でした!

 2015-01-26
Ook-House の気密測定を行いました。

C値は 0.12c㎡/㎡ でした!

最近は かなり良い数値で安定しています。(^^)

1-IMGP0397.jpg

ダイライトMS+アイシネン の施工方法は気密を確保するにはとても合理的なのです。
ダイライトを張った時点で 大工さんはほぼ完璧な気密処理を行います。
その後にアイシネンでさらに気密性能を上げます。

パネル工法よりも 気密シートを用いた工法よりも 良い数値を安定して出すことができます。

1-IMGP0402.jpg

この施工状態を見れるプロジェクトが4つほど進行中です。
 
 河北郡津幡町 アイシネン施工前 
 金沢市法光寺 アイシネン施工後
 小松市梅田町 アイシネン施工後
 福井県坂井市 アイシネン施工後

施工中の現場見学は大歓迎です。
他社の施工方法と比較してみてください。

アイシネンはシフォンケーキのように軟らかく国産よりも高品質です。
契約よりも 厚く丁寧に施工されています。
大工さんの気密の取り方も きっちり丁寧に施工されています。
施工中の現場が意外に暖かい事に気が付くでしょう。
そして、トリプル樹脂サッシの遮音製と 工事中でも結露しない性能が体感できるでしょう。

ご連絡いただければ、休日でも平日でもご案内いたします。
よろしくお願いいたします。(^^)

PS:
今度、住宅雑誌の「家づくりナビ」で気密断熱特集があります。
そこで、私の思いと技術的な所をコメントをする事になりました。
3月末発売号に掲載されるそうなので、楽しみにしてます。
(取材はこれからですが ^_^; )








 
カテゴリ :Ook-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫