2015年もデルフォニクス(^^)

 2014-11-19
ついに、2015年のダイヤリーに切り替えましたよ。

来年もデルフォニクスのダイヤリーを使います。(^^)
ターコイズブルーがなかなか良いです。
(派手な色にしないと、どこかに置いてきてしまうので・・・)

1-IMG_5219.jpg

もう10年以上 デルフォニクス製のダイヤリーを使い続けています。
なんか良いんですよ。
カバーのデザインはピカイチだと思います。毎年楽しみです。
中身も書き込みしやすくてGOOD!

LOFTでしか売ってるのを見た事ないんだよなあ。
ただ、今年は店頭に良いのが残っていなかったので ネットで購入してみました。

今年のデザインも良かった(^^)
グラデーションがきれいでした。
1-IMG_5218.jpg

iphoneで大概の事はできますが、やっぱり手書きのダイヤリーも手放せません。^_^;

PS :あ~今年もあとわずかだな・・・・あせる~ ^_^;





カテゴリ :メンテ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トリプル樹脂サッシAPW-430を使った感想

 2014-08-23
YKK製トリプルガラス樹脂サッシ「APW-430」を初採用した住宅が完成しました。

石川県内で この樹脂サッシを採用したは物件は現在4棟。
うち3棟はCONCEPT建築設計の建物です。
(残りの1棟は知り合いの設計士の自宅らしい)

1-IMG_3581-001.jpg

トリプルガラス樹脂サッシは 決して高価な物ではありません。

YKKの商品ラインナップで価格を比較したら
 ・エイピア  アルミ ペアガラス LOW-E アルゴンGなし 50万円
 ・エピソード 樹脂複合 ペアガラスLOW-E アルゴンGあり 63万円 
 ・APW330 樹脂 ペアガラスLOW-E アルゴンGあり 73万円
 ・APW430 樹脂 トリプルLOW-E アルゴンGあり  85万円

1棟分サッシを原価で比較したら 価格差はこんなものでしょう。
自分の家には間違いなく、トリプル樹脂サッシを採用しますね。

1-IMG_3148.jpg

断熱性能も高いですが、遮音性能も優れています。
線路の近くや、道路の近くに住んでいる方には有効です。
もちろん、飛行場の近くでも有効ですよ。(^^)

1-IMG_3584.jpg

家を建てるなら、スペックの見かたも勉強しましょう。
ハウスメーカーじゃなかなか、教えてくれませんよ。^_^;

当事務所は このサッシをこれから着工する3物件で採用します。
その他のプラン中の物件に取り入れる可能性も非常に高いです。

CONCEPT建築設計は、コストパフォーマンスの高いものを提案します。
お買い得の商品への切り替えは非常に早いです。
この、2年間でサッシは進化しました。価格もお手頃になりました。

 <樹脂複合サッシ>
  エピソード・シンフォニー → サーモス → 現在はあまり採用せず

 <樹脂サッシ>
  プラマードⅢ → シャノン → APW330・シャノン → APW430が基本となりつつある

どのサッシも 7年前に建てた自宅の樹脂複合サッシより はるかに高性能ですね。
うらやましい^_^;

この辺の話は 直接お会いした時に じっくり説明したいと思います。(^^)

では、よろしくお願いいたします。

PS:シャノンとクレトイシのサッシも 物件によって使い分けしております。



カテゴリ :メンテ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

生ゴミ処理機導入

 2008-02-01
200201004.jpg

ついに生ごみ処理機を購入しました。
バイオ方式と乾燥方式があるのですが、面白さを重視してバイオ方式を選びました。
生ゴミ処理機の実売価格は6万円弱です。
ちょっと高く感じますが、金沢市では最高20000円、白山市では最高25000円の補助金が出ますので 自己負担は40000円弱です。

200201003.jpg

これは室内兼屋外設置タイプです。
とりあえず室内に設置して使ってみようと思います。
臭いと音に問題はないのか、使い勝手はいいのか、自分で実験してみます。

レポートはこちらのブログにアップする予定です。
タグ :

健康塗料「リボス」

 2007-12-17
190125-2 004

CONCEPT建築設計では無垢フローリングや無垢カウンターを良く使います。
そして、仕上げには風合いを生かすため リボス製のオイルで仕上げます。
数年後、セルフビルドで簡単に補修できるのがイイですね。

このリボスにも色々種類があって
床にはアルドボスというクリアオイルを標準として使います。
ダイニングなどで、特に水はじきを重視したい時はクノスというクリアオイルを使います。
メンテ用としてはワックス&クリーナーの「グラノス」を使うといいようです。
クリーナーとしての効果も大きいらしいですよ。(OB施主さんからの情報)

リボスやグラノスは㈱ムラモトさんで購入できます。
http://www.muramoto-sp.com/
当事務所はいつもこちらでリボスを調達しております。

現在の自宅は築6年ですが、クリアラッカーで仕上げた棚板はかなり劣化しています。
水気によってラッカーがはげてきています。ん~メンテしにくいので困りものですね。
こんな事だったら、オイルで仕上げておけば良かった・・・。
(当時いた住宅会社ではオイルを使うという 発想はありませんでした。)

もちろん、今建設中の新居はオイル仕上げで仕上げます。
柿渋なんかもいいですね~、せっかくだから試してみます。

タグ :

そろそろ加湿器の出番です

 2007-11-28
190208 020

暖房器具が必用な季節がやってきました。
そろそろコイツの出番ですね。
まんじゅうみたいな形をしていますが 実は加湿器なのです。
±0というメーカーから17850円ぐらいで発売されています。
デザインの優れた加湿器は少ないので コレはおすすめです!

外気温0℃で湿度60%の空気を室内で20℃に暖めると、湿度は確か17%ぐらいになるはずです。水蒸気を発散するものがいろいろ家の中にありますが、それでも湿度は30%ぐらいまで下がります。 
なので、女性や赤ちゃんなど お肌の弱い方には加湿器の使用をおすすめします。

ちなみに私は4台の加湿器を持っています。
そして、冬になるとどれが一番いいか実験しています。

同じようなことをしているマニアの方は いませんか?
CONCEPT建築設計が話し相手になりますよ~。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫