「床下エアコン暖房」エアコン設置!

 2016-03-10
床下エアコン暖房用のエアコンを取り付けしました。(^^)

TVボードとの一体型です。
1-01b68ef5b627a0deb0055cc437a0b6c2e6610931e5.jpg

クライアント様のご希望で、両開きの扉にしました。
1-01fb1f6dc2e02fd8c3f412f08509d9116e2bbdbdde_00001.jpg

扉を開けるとこんな感じです。
エアコンはメンテも必要ですので 吹き出し口だけを床下に向けました。
1-01db4419f4af60e6145e1249561d24c583a3454ad3_00001.jpg

基礎断熱を採用するなら 床下エアコンを採用すべきでしょう。
床下エアコンが嫌なら、床断熱にすべきです。

念のため、床下エアコンの特徴をおさらいしておきましょう。

ディメリットがあります
・コンクリート臭が気になるかもしれない
・粉塵が気になるかもしれない

施工上の注意
・基礎はべた基礎にして白アリの侵入を防ぐ
・基礎の立ち上がりを85cmにすれば粉塵は抑えられそうだ
・基礎は立ち上がりを減らすために地中梁の基礎構造にする。
・ほかにも色々ポイントはあります。

イニシャルコストとランニングコストは ヒートポンプ式床暖房よりお安いです。(^^)
特にランニングコストと設備入れ替えのコストは安いでしょうね。

暖気は床のスリットから出てきます。
1-01a85d2ab184f0c60e93e0dcfb19e207500e591519.jpg

明日はこの現場にサーモグラフィーを持ち込んで実験したいと思います。(^^)/

また報告しますね。
では、また!
カテゴリ :床下エアコン暖房 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫