FC2ブログ

原価は公開しますが 流出さないでくださいね

 2019-01-10
テーマの通り
「原価は公開しますが 流出さないでくださいね」
というお願いです。

CONCEPT建築設計では 原価を公開しております。
結構、サッシや設備機器は安く仕入れられているのですが
これは、オープンシステム(イエヒト)の会員だからではありません。
当事務所が独自に交渉した結果なのです。

<トップシークレット> 契約が決まったら原価をお出しします。
・LIXILのトリプル樹脂サッシ「エルスターX」 
・YKKのトリプル樹脂サッシ「APW430」
・W社の木材費

<準シークレット> 契約の見込みがある場合お出しします
・クリナップのシステムキッチン「CENTRO」
・LIXILのシステムキッチン「リシェルSI」
・温水式床暖房
・TOTOの裏品番便器

準シークレットもかなり安くなっているので 
流失させたらまずい気もする。(^^;

他社(オープンシステムの会員を含め)がウチの原価を入手して
「CONCEPT建築設計の金額に合わせろや!」
と言っても それは無理だそうです。

メーカーさんと代理店さんによると
 ・受注棟数が違う(当事務所は25棟ほど)
 ・高いグレードのモノを頻繁に使ってくれる(例えばCENTROの納入実績)
 ・良いモノを評価してくれる(例えばエルスターX)
 ・施工実績が安定して増えている
こういった面から、CONCEPT建築設計には安く入れる価値がある!
という事です。

さらに、スペシャルイベントと言うのもあります。
例えば、
「ユニットバスの人造大理石グレードアップが無料」とか
「セラミック天板へのグレードアップが無料」とか
「キッチンの水栓が無料」とか
これも結構お得です。

あと、CONCEPT建築設計の受注棟数がそこそこ多いメリットとしては
・レギュラー大工さん8組の体制を実現
・大工さんの施工単価の統一を実現
・LINEによる職人さん間の情報共有
・仕事が込み合う時期に優先して施工してもらえる
・木材仕入れ価格を抑え、質を確保
・県外のメーカーさんの売り込み(情報が入る)
・社内に1級建築士3名、2級建築士1名と言う 社内で技術的な相談ができる体制
・社員が多いという事で 当事務所の継続性を確保
・受注棟数が多いので 1棟あたりの利益は少額です(他社との比較です)
・実績が多いので さまざまな経験をしています
・世の中にある ハウスメーカーの事は大体分かる
・世の中にある 工法は大体分かる
・スタイルワン設計事務所(東京都)との技術的連携

とまあ、書き出したら止まらないんですが(^^;
個人的には かなり良い体制を作りつつあると思います。

今後5年は 年間30棟ほどの受注体制で行きたいと思っています。

PS:
 商品をじっくり説明してもらうために
 メーカーさんと一緒に飲み会をしたりしてます。
 (ちなみに5000円程度の会費です)
 お客様との契約会もたまに出てもらってます。
 こうしてお互いの信頼感を高めているのです(^^)/


カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

給気口の開度は調整すべきです

 2018-12-23
第3種換気システムの給気口の開度は 環境に合わせて調節してください。
少し絞り気味にしても良いのです。

01c0d35783c609bd4f4bed36a080c3f266d01193c5.jpg

こちらは全開の状態です。
冬の寒風が直撃する面は 冷気が大量に入ります。
01b2134def3d2ad0057f1272c5d2c683ce9545c995.jpg

このくらい閉じても フレッシュエアーはしっかり入ります。
016c349ab9c5a410b9a62d6c6e326c15116737ed2a.jpg

私も第3種換気システムの家に住んでいますので
実際に生活している者として助言します。
「給気口の開度は調子すべきです」

冷気が入りすぎるのに全開にする必要はありません。
うまく調整してこそ 快適な生活ができます。

できる限り 真実をお伝えしたいです。(^^)

PS:設計者は高気密高断熱の家を建てて 住むべきなんです!


カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

センスいいね!真鍮の取っ手

 2018-12-18
ウッドワン製システムキッチンの取っ手です。
(オプションですが)
断面が六角形の真鍮で造られています。
風合いがとても良いですね。(^^)

01496e800c8a7770efd80946e4b951b074c3507918.jpg

こんな取っ手のシステムキッチンで料理をしてみたい!
と感じます。

最近のウッドワン製品は細部が私好みです。
良かったら是非ご覧になってください!

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「空気を洗う壁紙」の消臭能力

 2018-12-16
私たちが 積極的に採用している「空気を洗う壁紙」
ポイントとなっているのは 消臭能力!です。

301216002 (1)301216001.jpg301216002 (2)301216002 (3)
半永久的に効果が持続するというのは凄いですね。
ルノンさんは この商品にメチャクチャ自信を持っています。

わたしが自邸を建てるとしたら 
ビニールクロスは間違えなく「空気を洗う壁紙」を採用します。

ちなみに、価格は一般のビニールクロスと一緒です。(^^)/


PS:「紙クロス+チャフウォール」の仕上げもおすすめです!(^^)/



カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「C値が5.0c㎡/㎡以下」って書くの恥ずかしくない?

 2018-12-07
あるクライアント様はこう言います。
「大手ハウスメーカーで建てた自宅がダメダメだから、
 壊して建て替えしたい。
 築20年しか経ってないけど・・・」

冬がめちゃくちゃ寒いそうです。
軽量鉄骨は 気密が極めて取りにくい 家ですからね。

良い機会です。壊しましょう!(^^)

こんなものを入手。
0115e2b5ade36ec127f34738f74628da8f286aac9f.jpg

某大手ハウスメーカーの断熱性能が高い 高性能な家らしいです。
でも、一番下に「C値が5.0c㎡/㎡以下」って こっそり書いてあります。
施主さんに見つからないように、そーっと。

この低レベルな気密性能では 厚い断熱材を入れても無駄だし
熱交換の換気システムも無駄だし 全館空調も無駄です。

大手ハウスメーカーさんには どんどん住むに値しない家を作って行くみたいなので、
私達の仕事(大手ハウスメーカーの家を壊して建て替える)も
ズーと途切れることなくありそうです。

でも、このブログを見ている方だけは ハウスメーカーに騙されず
きっと良い家をお建てになるでしょう。
応援してます、役に立つブログを書いて!

PS:
 設計士はプライドをもって働ける会社に勤めるべきです。
 心が痛むような会社で働いても空しいでしょう。
 スタッフは今も募集中です(^^)

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫