FC2ブログ

ダイアリーにはこだわります!

 2018-10-23
来年用のダイアリーを購入しました。

デルフォニクスのダイアリーを使い始めて からこれ18年。
自分が知っている中では 最高のダイアリーです。(^^)/

016e9a46344705683ee9e7a973093d00dd11be258a.jpg

仕事が込み合う場合、どれだけ頭を整理できるかがポイントです。
googleカレンダー、googleドライブ、ワンノート、エバーノート、ドロップボックス、
そしてLINE。
これらをガンガンに使っていますが 手書きするダイアリーも必要です。
手書きしてると、頭が整理されるんですよね。
だから、両方を使いこなします。

新しいダイアリーに書き込む時、やる気もフツフツと湧いてきます。

PS:
 ハンズとロフトで沢山のダイアリーを比較しましたが
 私にとってはこのダイアリーが最高です。

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

耐震性能は「無い」と言えます

 2018-10-22
解体工事が進んでいます。
今回は築38年の家の構造面をチェックしてみました。

019ecaa67735cc0373094044af45306fb47a48a8c2.jpg

土台まで届いていないスジカイ
しかも一本で留められている
012e51c68e0e54a428f46ef8fe8bcb4c0c0ace87fa.jpg

柱とスジカイが簡単に抜けました。
柱と土台を固定する金物は何もありません。
地震で浮き上がったら、抜けてつぶれる感じになります。
01bb3be9611e92faec992525d84eea6d3124f4fa62.jpg

基礎も鉄筋はほとんど入っていません。
これが38年前の基礎なんですね。
01cbf37f29af411e7416de56973fe19e8653dd493e.jpg

リフォーム工事の最中に
昔の手抜き工事を発見してしまった!って事は 良くありますよね。

例えば、スジカイ金物がついてるけど釘がほとんど打っていないのを
目撃してしまった。
そんな場合は どうするか迷いますよね。

 施主さんに教えない or 施主さんに教えてあげる

おそらく、教えない人が多いと思われます。
手抜きを疑いだしたら、家全体を調べることになり、
これは非常に大掛かりな工事となります。
良心的な人はその見える所だけ補強してあげる感じでしょう。

施主さんの手持ちの費用を考えると、見なかった事にするのが・・・。

リフォーム工事は基本的に表面をきれいにする工事です。
性能は求められません。

ちなみに、この解体現場のクライアント様は
「一時期、リフォームも考えたが、建て替えを決意して正解だった!」
と言っておられました。
その通りですね。
良い方向に進んで行けて 良かったです。(^^)/


カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スカモルツァはやはり美味い

 2018-10-21
先日、スカモルツァチーズを 自宅で焼いて食べてみました。

相変わらず、美味い!
バルサミコ酢をちょっと垂らすと最高です。(^^)/

017e5de432543c6e0b5fe75cff0de8248b278fc4ec.jpg

なんて言うのかな、スモークされているので
味が深いんですよね。

これからも
安くて美味しい「価値のあるもの」を探し続けます。

PS:家のアイテムも探し続けていきます。

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今週はブログの更新ができなかったな

 2018-10-19
今週は何となく忙しく
ブログが更新できませんでした。

本物のユーロナンバーを入手したので
カングーに付けてみました。
癒される~(^^)

01c94873113b807d10d5c02d68c576f7c78dbc7cc6.jpg

今週は「KYBの制震装置のデータ偽装」というショックなニュースが飛び込んできました。
きっと住宅用の制震スジカイも データ偽装をしていることでしょう。

家に4か所採用でOK!って言うアレを信用したらダメだと思います。
やはり、当事務所で採用している
「全体的に強くし 粘りを待たせて 地震に対抗する」と言う
設計思想が正しいと思います。

ダイライト と 金物工法 と 制震テープ工法
これらを組み合わせれば、どれかが少し偽装していたとしても
地震には勝てる気がします。

こういう提案をする、ハウスメーカー&設計事務所は少ないと思います。
でも、本気で「地震に勝つ家」を作ろうと思ったら こうなりませんか?(^^)

耐震性能にこだわるCONCEPT建築設計でした。


PS:
スタッフの補強が遅れ、大変お待たせしております。
今務めているHMが なかなか辞めさせてくれないらしいのです。
困ったものです。

カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

IQの高い設計のスタッフを募集中

 2018-10-12
先日、高校生クイズと言う番組を見ました。

三重県の某高校はスゴイですね!
けっして偏差値が高い高校とは言えないのですが、
偏差値78のラサールなどなどを撃破して優勝してしますんですから(^^;

某高校のリーダー(3人組で1チーム)は偏差値は高くないが
IQは極めて高い人間だと見ました。

私が求めているのも、偏差値は少し良いぐらいで
IQが極めて高い人材です。

わたくしの方針
・17:30に帰りたい日は 帰っていいんじゃない
・平均退社時間は19時ぐらいにしたい
・若い設計士でも できる人間には給料は出す。
 27歳でもできる人間には450万ぐらい出す。
・前職の給料が330万円だったからと言って 「350万円ぐらいでどう?」と言う
 給料の交渉はしない。
・長い時間働く事を評価しない。合理的な仕事ぶりを評価する。

当事務所で働くメリット
・営業の為に働くのではなく、お客様の為に働ける。
・5年働けば高気密高断熱のプロフェッショナルになれる。
・いろいろな製品や建材を採用することができる。
・独立できるように育てます。廃業せずに ちゃんと経営できるように教えます。
・人脈を作れるので、将来的には75歳ぐらいまで建築に携われるのではないでしょうか。

人員は少し強化できたのだが、
もう少し有能な人材を集めたいと思います。(^^)/

PS:
 待遇と給料に関しては設計士の奥野に
 「奥野さんは 給料とボーナスは いくら貰ってるんですか?」
 と聞いてみてください。
 ( まあ、教えてくれないか(^^;  )

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫